蘇(読み方:そ)というものが最近SNSなどで話題になっているのをご存知でしょうか?

蘇とは、古代の食べ物で牛乳を煮詰めて固めたものなのです。

新型コロナウイルスの流行に伴い、学校が休校になった事で給食用の牛乳が余ってしまって困っているとのニュースを受けて

「牛乳大量消費レシピ」である蘇が話題になったのです。

超簡単!蘇の作り方!

フライパンや鍋に牛乳を入れて、とにかく煮詰める!

1本分1リットル丸々すると、2〜4時間かかるので、まずは500mlくらいでやってみるといいかもしれません。

ポイントは焦がさないように混ぜる事です。

固まってきたら、形を整えてラップなどに包み、冷蔵庫で冷やせば完成です。

ホットプレートで煮ると焦げにくく作りやすいですよ!

広告

レンチンでできるお手軽な蘇

①300mlを広めのお皿に入れ、10分レンジでチン

②混ぜる

③これを4回繰り返す

④ラップにまとめて冷やしたら完成!

レンジによって時間は微調整が必要かも。

4回目は特に温めすぎないよう注意してくださいね。

300mlだと蘇じゃないものの方が消費できそうですが。。

子供と一緒に実験するのにはいいと思います!

1000年前のチーズとも言われている蘇。

味付けとしては、はちみつや塩、ブラックペッパーをかけると美味しいです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です