インド風炊き込みご飯、ビリヤニの素を買ってみた

毎日のご飯作りで何をすれば良いのか。。

マンネリ化している所に救世主が!

なんだこれ?とスーパーで発見したのがこちらです。

ハチ食品 ワールドディッシュ「インド風炊き込みご飯ビリヤニの素」

ビリヤニって何??

でも絶対に家で食べられない気がするものが簡単にできそうだ!

面白そうなので買ってみました。

広告

ビリヤニとは

ビリヤニ(英語ではbiryani、またはbiriani、beriani)とは

インド周辺で食べられているスパイスの入った炊き込みご飯のことです。

密かなブームとなっているビリヤニは、

パエリア、松茸ごはんと並び世界3大炊き込みご飯とも言われています。

それを提唱したのが日本ビリヤニ協会の方だそうなので

世界的に有名な言葉ではないかもしれませんが。。

ビリヤニは地方によって違いがあるので正確な定義は難しく、

お店でも様々な作り方で提供されているのですが

共通点としては

バスマティライスというインドの高級米を使用する点です。

こちらは細長く、粘り気が少ないが香りの良いのが特徴のお米です。

ビリヤニの作り方はというと、またいろんな流派があるようで。。

たくさんレシピを見てみましたが、

一般的なインドカレーなどに使われているスパイスを

チキンや野菜、マトンなどと煮込んだ後

お米とその煮込んだものをミルフィーユのように何度か重ねて炊き込む

という方法が主流みたいです。

それでできた白い米の部分とカレー色の米の部分が

まだらになっているのが本物だという意見も多数見受けられました。

食べ方としては、そのまま食べるのも普通なのですが

ポピュラーなのがレモンやヨーグルトを添えて食べる

というのも多いようです。

そして、ビリヤニに欠かせない副菜とも言われているものが

「ライタ」です。

ライタとは、ヨーグルトに塩を入れ、刻んだ野菜を入れたサラダのこと。

これをビリヤニにかけたり、交互に食べたりして楽しむのだそう。

あとは少数派の食べ方ですが、

ビリヤニにさらにカレーをかけてもおいしいみたいです。

ビリヤニが美味しい店、お取り寄せが可能なお店も!

渋谷区観光大使の小宮山雄飛さんのおすすめのお店。

ビリヤニとカレーがめちゃくちゃ美味しそうです。

都心に住んでいない方もお取り寄せで本格的なビリヤニが食べられます。

楽天市場で年間食品部門で第5位、カレー部門では4度受賞しています。

インドカレーの店 神戸アールティ

福袋セット、チキンビリヤーニはおすすめです!

本格的なビリヤニも食べたい所ですが

今回は手軽に楽しめる素を使って「ビリヤニ」を体験してみます!

ハチ食品 ワールドディッシュ「インド風炊き込みご飯ビリヤニの素」

炊飯器で具材と一緒に炊くだけ、簡単ですね!

原材料名を見てみると、ソテーオニオンが一番にきていて

カレーの命なんだなーと思います。

スパイス類は香辛料、ガラムマサラしか見つけられません。。

それでは作っていきます!

鶏肉さえあれば作れるというのが嬉しいですね。

注釈を読むと、クミンやカルダモンが入っているのが分かります。

開けてみると、スパイスたっぷりのカレーの香りがして美味しそうです。

まずお米を洗って、しっかり水を切った所に素を投入!

お米の水切りが大事だと書かれていました。

お米を2合よりも少し多く入れてしまいました。。

うまくできるかな。。

早炊きは使用しないでと書かれていましたので普通炊きモードで!

炊けました!

お米の量を増したからか、パッケージよりも色は薄いですが

香りがめっちゃカレーです。

スパイシー!

それではいただきます。

うーん!美味しいです!

スパイス多めのカレーの味ですね。

でも辛くはなく、優しい味かも。

チキンは少し薄味ですが、柔らかくて美味しいです。

もっと本格的な味を想像していたのですが

どこか馴染みのある味に感じました。

なので、初めてのビリヤニとしては食べやすい味です。

大きなホールスパイスがあったので撮ってみました!

その他にもよく見ると、いろんなスパイスが入っているのが分かります。

この大きなスパイスの中には黒い小さい種が入っていて

食べてみるとドクダミのような味がしました!

少し残った分を翌日食べるとチキンがさらにほぐれる食感になって

美味しくなっていたのでお弁当などにも良いかもしれません。

ここがポイント

  • 作るのが簡単
  • 材料は鶏肉だけ

感想

本物のビリヤニを食べたことがないのですが、美味しいと思いました。

スパイスの効いたカレー味で、

本格的なビリヤニ独特の味というものは感じなかったので

食べやすい入門編のビリヤニと言った感じでしょうか。

詳しい方は、お好みでスパイスを足してみるのもいいかもしれません。

味にクセがなく、すごく手軽に使えるので、

これはまた買ってみたいなと思います!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です