最近クーポンやポイントを駆使すると、飲食店がかなりお得になることが増えてきましたよね!

今回は誰もが一度は行った事があるであろう、マクドナルドの株主優待券についてご紹介します。

マクドナルドの株主優待券はバリューセットを注文できますが、その中で最もお得に使いたいと思ったら何を注文すればいいのでしょうか?

どこで手に入れられるの?

まず、株主優待券を手に入れるためにはどうすれば良いかについてお話しすると、マクドナルドの株を100株以上6月30日12月31日に持っているともらえるというのが主な入手方法です。

その他、株主の方が使いきれなかった場合に金券ショップや、ヤフオクなどのオークションサイトやフリマサイトで販売しているのでそちらでも購入可能ですよ。

有効期限が約半年なので、購入の際はぜひしっかり確認して下さいね!

広告

実は単品のみでも交換可能

優待券は3枚綴りになっていて「バリューセットで選べるメニューの中から1品と引き換えられます」と書いてあり、1枚目がバーガー類、2枚目がサイドメニュー、3枚目がドリンク用となっています。

なので、例えばドリンクだけ欲しいときは3枚目のみを使用することもできます。

しかし、期間限定メニューなどの中には数量限定メニューがあり、対象外となることがありますので確認は必要です。

それでは、次に一番お得に引き換えられるメニューをご紹介します!

最強の組み合わせ!倍グランクラブハウス、ポテトのL、フロート系のドリンクかキャラメルラテのセット

一番高額なメニューは17時からの夜マックメニューである、倍グランクラブハウス、ポテトのL、フロート系のドリンクかキャラメルラテのセットです!

お値段は本来なら、税込1000円です!

ポテトのサイズ変更は普通だと+50円、ドリンクもフロートやキャラメルラテへの変更が+60円になるのですが、優待券を使用すると無料で変更していただけますのでぜひお願いしてみて下さい。

バーガーとサイドメニューは一番高額なものは1種類だけなのですが、ドリンクはキャラメルラテのアイスとホットの他、マックフロートのコーヒー、コーク、メロン、グレープが一番高額な選択肢です!

しかし、フロートは10時半〜翌1時までの提供となっていますのでご注意下さいませ。

その他、現在の期間限定メニューである「ギガビッグマック」は数量限定商品のため対象外となります。

しかし、ビッグマックジュニアとグランドビッグマックは交換可能のようです。

細かいルールについては店員さんとHPや本社の規程との相違があったり、日々変更になる可能性がありますのでご了承ください。

よく行かれる方は絶対お得なので、ぜひ株や金券ショップなどで調べてみてください!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です