キャンドゥでやっと見つけた!ガーリックピーラー

にんにくって健康にいいし、美味しい!ということで

チューブではなく丸ごと買って食べる機会が

急激に増えてきた今日この頃、

とってもむきにくいニンニクがあったりすると

皮を剥くだけで15分くらい経っていたり。。!

そんな時にゲットした情報によると

100円ショップでニンニク専用の皮むき器があるらしいとの事!

その日以来ダイソーやセリアを探しては

無い無いと肩落としていました。。

しかし何と、ふと見つけたキャンドゥで出会えました!!

それがこちら。

セリアやダイソー、キャンドゥで買えるガーリックピーラー

基本データ

  • 値段  税込110円
  • 購入店 Can Do(キャンドゥ)
  • 材質  シリコン樹脂

↑こちらもほぼ同じタイプですが、100均のものとは違い、

 食器洗い乾燥機が使用できます。

キャンドゥのシリコン製ガーリックピーラー

ガーリックピーラーとは、

ニンニクを筒状のシリコンの中に入れて転がすと皮が剥けるというもの!

皮むきの手間とニンニクの強い匂いがつくのを防いでくれます。

転がすだけでニンニクの皮むきが簡単にできるガーリックピーラー

イラストで説明が書いてあります。

本当にこんな簡単に剥けるのでしょうか?!

まず開けてみましょう。

100均 キャンドゥのガーリックピーラー

半透明で端がギザギザしている筒状のシリコン。

100均 キャンドゥのガーリックピーラー使用上の注意、洗い方

使用上の注意として少し気になるのは

にんにくの状態(乾燥や発芽など)により

皮がむけにくい場合があるみたいです。

ちなみに食器洗浄機、乾燥機は使用できません。

広告

ガーリックピーラーの使い方

100均キャンドゥのガーリックピーラーの使用方法
  1. ニンニクを1片づつに分ける
  2. 1片づつピーラーの中に入れる(2〜4個が適量)
  3. まな板など平らで堅い所に置き、手のひらで押さえつけながらゴロゴロ回す
  4. ななめにして取り出す(残った薄皮は水で洗い流す)

という事なので、まず何もむかないで

そのままのニンニクをひとかけを入れてゴロゴロしてみたいと思います。

今回のにんにくはひとかけが大きめになっていますので

ひとつだけ入れます。

100円のガーリックピーラー

この状態でむけたらすごいです。

100均 キャンドゥのガーリックピーラー

このお皿の上やテーブルでしてみると意外と力が要り難しかったので

オリジナルになってしまいますが

両手で揉むような形でゴロゴロしてみました!

100均 キャンドゥのガーリックピーラーを手で転がす

しっかりつかんでいる感じでやりやすいです。

すると。。。

むけにくいニンニク

全くの無傷で生還してきたニンニク。。

流石に根っこアリでは難しいみたいです。

根の部分を切り落として再挑戦!

20秒ぐらいでしょうか。ゴロゴロすると。。

簡単にきれいにむけたニンニク

綺麗にむけました!!!

やはりきっかけが必要だったみたいです。

ゴロゴロしていると、カサっと音がしてきてむけたかなと感じました。

今度は上の芽の方を切ってみました。

簡単に皮がむけそうなニンニク

個体差もあるかもしれませんが

今度はなかなか綺麗にむけませんでした。

次は少し手で厚めの皮をむいた後、ゴロゴロしてみました。

すると。

100均のガーリックピーラーで皮がむけたニンニク

綺麗にむけました!

やはりきっかけづくりをするとしっかりむけるみたいですね。

ガーリックピーラーを使用してみた感想

入れるだけかなと思っていたので、少し作業が要り残念ですが

手はほとんど汚れないので匂いがつかないことが嬉しいです。

最後には根の部分を切るので

始めに切っておくだけで綺麗にむけるのであれば

買って損はないと思います。

その他、洗いづらいのではと心配していたのですが

少し小さく押し込めばスポンジも中に入るくらいだったので

大丈夫でした!

ここがポイント

  • 何もしないで入れるとむけないことが多い
  • 根を切ってから入れるとむけやすい!
  • 洗いにくさはあまり気にならない

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です