KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」

KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」

基本データ

  • 値段   
  • 購入店  カルディ
  • 内容量  113g
広告

チーローファンとは

鶏肉飯(読み方:チーローファン)とは、

排骨飯(パイクゥファン)、魯肉飯(ルーローファン)と並ぶ台湾3大料理のひとつで、

裂いた蒸し鶏とタレを乗せたご飯です。

ジーローファンとも呼ばれ、本場では鶏肉ではなく、七面鳥を使うことが多いそうです。

最近よく聞くルーローファンは豚肉の煮込みをかけたご飯ですが、

それよりもあっさりした味付けの鶏肉バージョンと考えて良いと思います。

KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」

こちらは炊いたお米に混ぜるだけですのでとっても簡単です。

カロリーは一袋あたり240kcal。

食塩は3.4g、脂質14.6g、たんぱく質10.6g、炭水化物16.4gです。

KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」

1回分のみ入っているのですが、2〜3人前で2合分となっています。

作り方は、2合を少なめの水で炊き、こちらを加えてよく混ぜ、

ふたをして3〜5分ほど蒸らすだけです!

何も加えるものもなく、すぐに出来上がるのでとても楽ちん。

それでは作ってみましょう。

KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」台湾料理

今回はキャンプに出かけた時に使用してみました!

メスティンで炊いたお米に混ぜ込んでみます。

袋を開けてみると、中身はパッケージよりもとても細かい鶏肉が入っていたので

一瞬驚きましたが、、、

KALDI「ご飯に混ぜるだけチーローファン」

2合のお米に混ぜてみるとちょうど良い量で、

お肉も全体に行き渡るのでいい感じでした!

見た目は非常にシンプルで、うーん。という感じですが

味の方はいかがでしょうか?

いただきます。

美味しいーー!

程よくスパイスの香りがあっておうちでは出せない味です。

とり油が入っているそうで、ツヤっとしてしっとり感もあり

旨味もあります。

辛味などはなく、ガツンとスパイシーという感じではないので

子供やスパイスが効きすぎてるものが苦手な方にもおすすめできます。

見た目などはちょっと寂しいので、蒸し鶏をさらに乗せたり

ネギやアスパラなどを添えると良いかもしれません!

チーローファンというものを食べるのが初めてでしたが、

塩気やスパイスのバランスが良く、

クセになって食べる手が止まらない美味しさでした。

簡単レシピなどを見てみると、醤油などの日本らしい味付けが多いので

ちょっと本格的な香りがするチーローファンが簡単に食べられるこちらは

またリピートしたいなと思いました!

KALDI オリジナル 海南チキンライスの素 2合用

カルディではいろんな珍しい料理を簡単に作れるキットがたくさん。

こちらの海南鶏飯は、シンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理です。

炊き込み用のたれと、かけたれ2種が入っています。

かけたれの黒は甘じょっぱい醤油ベースのソースで、

かけたれの赤は生姜と唐辛子のシンガポールチリソースです。

KALDI オリジナル ご飯に混ぜるだけパエリア 魚介サフラン 2~3人前

あさり、いか、マッシュルームなどが入ったサフランが香るパエリアの素です。

チーローファンと同じように炊けたご飯に混ぜるだけのシリーズ!

【KALDI】台湾フライドチキンの素 チーパイ 2袋セット

8種類のスパイスをブレンド 本格的な台湾の人気グルメ「チーパイ」の風味を再現したフライドチキンの素です。

唐辛子・シナモン・花椒が効いた、甘辛くやみつきになる味に仕上がります。

これとセットで食べれば、台湾気分が満喫できそう!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です