ランドるんとは?

北九州市門司区で学童クラブすだちを運営している代表 中谷 敦さん。

入りきらない荷物を両手に抱え

バランスを崩しそうになっている子供たちを見て、

安心、安全、快適に使ってもらえるように

子供たちの意見を取り入れながら開発されたバッグが

「ランドるん♪」です。

ランドセルにつけることができるサブバッグなので、

給食袋や体操服などを入れることができますよ!

広告

倍重くなった?!小学校の教科書

年々重くなっている小学校教科書ページ数の推移

2005年度 4857ページ

2011年度 5916ページ

2018年度 7587ページ

2020年度 8543ページ

教科書協会「教科書発行の現状と課題2019年度版」より

授業時間の増加によるページ数の増加で、

対2005年度比+75.8%

大きさ自体も大きくなっています

ある小学生のランドセルは、4.89kg、なんと11kgあったと言う方も目にしました。

平均では7.7kgほどあるそうです。

ランドるんのメリット

ランドるんで荷物が軽くなるわけではないですが、

登下校で傘を持ちながら

車の多い道路をふらふら歩く危険や、

不審者に出会った時

走って逃げなければいけないことを考えれば

子供たちの手助けになると思います。

必要のない時はたたんで収納できますので便利です。

–>

購入方法

学童クラブすだちのホームページから

通販で購入できます。

お値段は税込4380円+送料500円となっています。

追記:楽天市場やAmazonでも販売を開始しています!

現在は完売しており、

4月8日から予約されていた方から

順次販売開始だそうです。

すだちの代表中谷さんによると、

こういうの待ってました、開発に感謝します

などとコメントを寄せる購入者の方も

いらっしゃるみたいで好評の商品です。

色は赤と黒のみですが

今後カラーバリエーションを増やしたいとTVでもおっしゃっていたので

これからも要チェックですね!

ランドセルの補助バックいろいろ

なかなか手に入らないランドるんなので

他にもおすすめの補助バックをご紹介します。

こちらは2つともサイドにつくバックになります。

簡単に収納が増えるので、とても使いやすそうです!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です