2022年3月Onetigrisの新作キャンプギア発売!

近年、人気急上昇したサバイバルゲーム・アウトドアブランドOneTigris

(ワンチグリス、ワンティグリス)から2022年3月に新作のテントなどが発売されました!

今回は新作テントSCAENA、ROCDUMUSを中心にご紹介します。

Onetigrisは軽量性、耐水性、デザイン、価格などバランスの取れたキャンプギアが多いので

気になるものはぜひチェックしてみて下さい!

広告

●Onetigris SCAENA●


【送料無料】 送料無料 OneTigris SCAENAテント 2人用 自立式テント バックパッキングテント メッシュ付き 軽量 ポータブル シェルター 二重層 簡単設営 グランドシート付き 高防水性 キャンプ アウトドア

↑楽天市場でチェック

まず注目したのがこちらの2人用バックパッキングテント「SCAENA」。

少し変形したドーム型の見た目に大きな入り口がフロントに見えます。

どんなテントなのでしょうか?見ていきます!

広告

<基本スペック>

  • サイズ :2.1×1.25×1.15m(テントシート 2.1×1.3m)
  • 収納サイズ:50×15cm
  • 重量:2.4kg
  • 耐水圧:3000mm
  • 生地:底部40Dリップストップナイロン、アウター20D
  • 付属品:テントシート×1、テントポール1セット、アジャスター付き(2.5m)ガイライン×5、テントペグ×10、スタッフサック×1

・それぞれ別々にも使えるフライシート&インナーテント

こちらの特徴の一つとして、それぞれ自立して別々に使用可能な

インナーテントとフライシートになっていることが挙げられます。

デイキャンプなどでフライシートのみを使用したり、

別のテントでカンガルースタイルやタープ泊の際にインナーテントを使用したり、

汎用性が高いテントとなっています!

テントシートと呼ばれるグランドシートのようなものも付属しているので

フライシートのみでも準備が必要なく地べたスタイルのキャンプができ、

見た目もかっこ良くまとまります。

また、SCAENAのインパクトのある開放的な大きな窓には

外にメッシュ生地、中にフライシートの生地があり、

それぞれジッパー開閉できるようになっています。

それだけでなく、背面もジッパー開閉式の窓になっているので

蒸し暑い夏にも虫の侵入を防ぎながらしっかり換気を行うことができます!

背面のメッシュ窓は半円形までは開きませんが、

開けた時には生地を丸めてテントに縫われているフックで留めておくことが可能です。

・高い防水性

SCAENAはPU3000mmの耐水性を持ち、

縫い目にはシームテープがあるので浸水の心配は最小限になっています。

また、インナーテントは底から位置の高いバスタブ型になっているので

床からの浸水も防いでくれます。

・テント内には便利な3Dメッシュポケット

このコンパクトさで2人まで就寝可能なので、荷物の置き場所は心配になります。

そうでなくてもキャンプでは散らかりがちなテント内ですが、

服などが入れられる大きめサイズのメッシュポケットがあるのは嬉しい機能。

このようなデッドスペースが活かされているのは

ユーザー目線を考えられたテントと言えそうです。

●OneTigris ROCDOMUS ハンモックオーニング&ホットテント2.0●


【送料無料】 送料無料 OneTigris ROCDOMUSハンモックオーニング&ホットテント 2.0 タープテント フロアレスシェルター ブラウン 70Dナイロン生地

↑楽天市場でチェック

こちらはハンモックをインすることができる大型のシェルター「ROCDOMUS」。

Onetigrisでは似たタイプのタープテントが以前にも出ていましたが、

こちらは側面を開けてキャノピーとして使用できる新型!

冬キャンの薪ストーブメインだったものが、

春夏キャンプにも大型タープシェルターとして活躍できます。

広告

<基本スペック>

  • サイズ :3.4×2.4×1.9m(煙突口サイズ直径9cm)
  • 収納サイズ:40×15cm×15cm
  • 重量:2.8kg
  • 耐水圧:3000mm
  • 生地:PUコーティング70Dリップストップナイロン
  • 付属品:ガイライン10、ストーブジャック1、スタッフサック1

・薪ストーブインできる煙突口&ベンチレーション


OneTigris ROCDOMUSハンモックオーニング&ホットテント 2.0 フロアレスシェルター ブラウン 70Dナイロン生地 (ブラウン)

↑Amazonでチェック

薪ストーブインが可能な煙突口に、テント上部2箇所のベンチレーションが備わっています。

(中毒には十分注意し、これ以外にも換気を行ってください)

このROCDOMUS、ハンモックオーニング&ホットテントシリーズの醍醐味である

ハンモックももちろんインできます。

幕内はコット2台、チェア、薪ストーブを置いてもまだスペースがあり、

ロープで両サイドを引っ張るとかなり空間は広々としているので

年末年始や連休、連泊をするなどゆっくりおこもりキャンプをするにはおすすめのサイズ。

ソロ用テントを入れても大丈夫なサイズなので様々な使い方ができそうです。

耐水性は、こちらもSCAENAと同じ、3000mmの耐水性を持っていて、

ファスナーは気密性の高いYKK簡易止水ファスナーが付いています。

ハンモックもOnetigrisから発売されているので

憧れのハンモックスタイルがプライベート空間の中で叶います。

こちらも新作の2人用インナーメッシュテント。

Onetigrisのロックシールドと合わせて使うのにぴったりのサイズです。

フロントと両サイド、3箇所の出入り口が珍しく、

こちらのROCDOMUSと合わせることもできそうです。

●OneTigris BASTION RAIN FLY●

<基本スペック>

  • サイズ :288×288cm
  • 収納サイズ:30×14cm×14cm
  • 重量:2.4kg
  • 耐水圧:3000mm
  • 生地:20D 片面シリコンコーティングナイロン
  • 付属品:ペグ×8、3mロープ×8、収納袋×1

こちらはコンパクトなソロサイズのタープ「BASTION RAIN FLY」。

ピラミッド、シェルター、タープの3通りの張り方が楽しめます!

タイアウトポイントが19箇所あり、

オックスフォード生地で補強されています。

↑楽天市場でチェック

ワイルドな印象のグリーンが森林や川沿いのキャンプ場に映えそうです。

ソロキャンプに活躍するサイズで1kgと軽量なので

短時間のデイキャンプにも気軽に持っていくことができる使いやすさが魅力。

いかがでしたでしょうか?

なかなか使い勝手のいいアイテムが多く、ついどれも欲しくなります!

昨年今までの人気のデザインのTC版テントなどを発売し話題となるなど、進化を続けるOnetigris。

今後も新作など、新しい情報が入り次第追っていきたいと思います!

〜その他、OneTigrisについて〜

コスパ、実用性◎OneTigrisのおすすめテント&テーブルやポーチなど小物12選

人気急上昇。onetigris 新商品TCテントのスーパーシェルター、Solo Homesteadなど

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。