キャンドゥ&ワッツで焚き火用シートが100円で2021年新発売

焚き火用シート 100均 キャンドゥのキャンプ用品

基本データ

  • 値段   110円
  • 購入店  キャンドゥ
  • 製造   エコー金属株式会社
100均  2021 キャンプ用品 焚き火用シート

100均のキャンプ用品、いよいよこんなものまで発売したか。。

と、すぐにカゴに入れてしまった今回の新商品がこちら!

焚き火用シート」です!

焚き火用シートとは、焚き火台の下に敷き、

熱や火の粉から地面の芝生などを保護するものです。

防火シートやスパッタシートとも呼ばれます。

こちらはどこで購入できるかと言うと

キャンドゥとワッツで販売されていました!(2021年5月現在)

100均  2021 キャンプ用品 焚き火用シート

使用方法を読むと、焚き火台や加熱器具、

つまりガスコンロ、バーナー、グリルなどの下に敷いて使用すること。

なるほど。

赤字部分には、小さめの焚火台などで地面が近い場合は

シートの上にステンレストレーを敷いてから使用してくださいとの記載が!

何でもかんでも耐熱シートだから大丈夫と、

あまり過信しないようにしなければいけませんね。

また、必ず屋外で使用すること、

テーブルなどの上に乗せて使用しないことと記載されています。

飛び散った灰などから引火する危険性があるみたいです。。

高さのある焚き火台かトレーを一緒に使って、

屋外で、地面に置いて使用すると安全ですね。

広告

サイズ、素材、洗い方

100均 キャンドゥ 焚き火用シートのサイズ、素材

材質はガラス繊維でできていて、耐熱温度260度です。

サイズは、30×30cmと焚き火用シートとしては少し小さめです。

汚れたら、熱が冷めてから水でよく洗い、水気を取ってから保管します。

タワシや磨き粉を使うと傷がつく可能性があるので

優しく洗うことをおすすめします。

それでは開封してみます!

100均  2021 キャンプ用品 焚き火用シート

30×30cmなので、あまり大きくはありませんが

これで地面を守ると言う役目が果たせるなら文句はないです!

通常1000円くらいはするイメージの耐火シートが100円なので

1、2回キャンプやってみようかなという時にはとても助かるアイテムです。

質感は、少し固めの特殊な紙といった感じで、

一般的な焚き火シートのような分厚い布の質感とは違っています。

なので、やはり防火性能や耐久性は劣るかと思います。

100均  2021 キャンプ用品 焚き火用シートと焚火台

セリアでミニ焚き火台も新発売だったので購入してしまいました!

文庫本を広げたようなサイズなのですが

それと合わせるとちょうどいいサイズ感です。

焚火台についてレビューしたのはこちらです↓

●【100均】キャンプ用品の新商品コンパクト焚火台はミニサイズ。でも十分おすすめ

※こちらは高さがなく、地面との距離が近いので

この焚き火用シートでは

ステンレストレーと一緒に使用しないと危険です。

おすすめの焚き火シート

キャンドゥの焚き火用シートは使用に条件があるので

安心して何度も使えるよりしっかりした焚き火用シートを

持っておくのもおすすめです。

また、下に落ちた灰をまとめて捨てられたりもするので

少し大きめのものがあると便利です。

・LOGOS たき火台シート

参照 Amazon

アウトドア有名メーカーロゴスの耐熱温度500度の耐火シートで、

Amazon評価件数950件ほどで星4.3点の高評価。

2つ折りにしてテーブルに敷いてグリル調理も可能です。

総重量:(約)270g

サイズ:(約)80×60cm 収納サイズ:(約)15×1.5×20cm

・YIEMAESHUM スパッタシート

耐熱、耐水素材のシリカ系塗料でコーティングしたガラス繊維なので

柔らかく、手袋なしでも使用できます。

油やタレがついた場合は濡れたタオルを拭くだけでキレイになります。

・六角形の焚き火用シート

縦、横90cmの大きめの焚き火台シートがこちら。

六角形の焚火台、ヘキサタイプを使用している方におすすめです。

色もカーキで珍しいです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です