シャトレーゼといえば「チョコバッキー」という人も多いのではないでしょうか?

何と2018年3月発売から累計5000万本売れているんです!!

大ヒット商品のこちらを食べてみたいと思います。

基本データ

【シャトレーゼ】

チョコバッキーバニラ

  • 値段   税込302円(6本入り)
  • カロリー 158kcal(1本あたり)

王道のチョコレート入りアイスですが、

他のアイスと違いはあるのでしょうか?

ほうほう。。

パッケージには、板チョコ食感、パキ、ゴリ、ゴロっと食べるたびに変化すると書いてあります!

一つ取り出してみると、なかなかの大きさがあります。

それではオープン。

チョコレートが竜のように

また、竃門炭治郎(鬼滅の刃見過ぎた)のひたいのあざのように

美しくアイスに混ざり込んでいます。

反対側はもっとたくさん表面にチョコが出現していました!

こちらは断面の様子です。

結構太めのチョコレートの層が入っていました!

それではいただきましょう!

バキッと。

本当にバキッとした食感です!

パキパキよりもより板チョコ感がある、

強めの食べ応えあるチョコレートです。

バニラアイスの方は、

甘すぎない少し控えめ、あっさり目のバニラです。

なので、バニラがチョコレートを活かしている感じです。

かといって安っぽくなっていないのが素晴らしい。

だって6本入りで税込302円なので、一本あたり50円ですよ?!

これは売れるはずだ。。

ちなみに一本単品で買うと税込64円です。

このチョコレートのランダムさも楽しいです。

一つ一つ、チョコレートの入り方が違うのですが

固めのバキバキを楽しんだ後、バニラをゆっくり味わったり、

バニラアイスとちょっとだけチョコのところを食べたり、

繰り返しどちらも味わえるのが好きでした!

大きさも思ったよりも大きめで、満足感があります。

ここがポイント

  • バキバキチョコの食感
  • 甘すぎない
  • 1本税込64円!
  • 大きめサイズ

感想

こんなに安くて美味しいとは

今まで損していたかもしれません。

チョコをかじる食感が快感です!

大きさも他の箱入りアイスよりも大きくて食べ応えも◎

常に常備しておきたいですね。

まだまだ種類があった!

今まで発売されたチョコバッキーは7種類でした!(私調べ)

全種類食べてみたいですね!

①バニラ

定番のバニラです。

②チョコ

ダブルチョコも美味しいですよね。バニラと同じお値段です。

③スカイベリー

スカイベリーとは栃木のいちごの新品種です。

通販で36本入りで税込3342円ですが今は完売中です。

④大人のチョコバッキー 焦がしバターキャラメル

2020年3月6日新発売のこちらは、カリッとしたカラメルチップ入りで

1本86円で6本入りが432円です。

⑤大人のチョコバッキー アフォガード エスプレッソ&バニラ

通販限定36本入り税込3726円なのですが

残念ながら今は完売しております。

⑥ドライミント ⑦完熟バナナ

2018年夏、発売していたドライミントとバナナですが

現在は販売しておりません。。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です