2022新作 アルペンアウトドアーズのタープ AOD_2 TARP 

こちらのアルペンアウトドアーズのAOD_2 TARPは、

何の変哲もないタープに見えますが

実はすごいタープなんです!

これを見れば変わります。

そうです。

タープですが、ティピーテントやパップテントに変わるのです!

3枚に分離できる構造で組み立て方のバリエーションが無限大。

しかも焚き火などの火の粉に強いTC素材(ポリコットン)です。

パップテント、ワンポール、タープどれも欲しい!

と迷っている方へおすすめのアイテム。

基本データ

  • 値段  税込54989円(税抜49990円)
  • サイズ 540×720cm 収納時60×32×33cm
  • 重量  13kg
  • 素材  TC

ポールは付属しないので注意です。

「アルペンアウトドアーズ AOD_2 TARP キャンプ タープテント」の詳細を見る

↑画像はアルペンアウトドアーズ公式通販へリンクします。

こんな風に軍幕のパップテントとして設営したり、

ティピーテントとタープを連結させて設営できます。

ティピーテントのポールの頂点はタープの下に来るので雨の侵入を防ぐ構造。

ティピーテントにした状態では中にコットが1人分入ります。

ティピー単体で使用する際には天井フラップ機能もあり、

耐風性や防雨性に加え、ベンチレーターが確保されます。

内部はこんな感じです。

光の透け方は程よく、影の濃さはしっかりしていて

オールシーズン使用できそうです。

取り外すと、陣幕にもなります。

分割できる部分にはベルクロで雨の侵入をシャットアウト。

裾にはハトメがあり、ペグで固定すると

虫や冷気などが入ってこないようにできます。

シェルターにした時には上部2箇所にベンチレーターがあるので換気も可能。

張り方のバリエーションはご紹介しきれないほどたくさんあり、

アルペンアウトドアーズの公式サイトで見ることができるので

ぜひチェックしてみて下さい!

その他、細かい機能も充実していて考え抜かれた逸品となっています。



広告

OneTigris ROC SHIELD ポリコットン 軍幕 TCタープ 変形自在なタープテント

こちらはワンティグリス(ワンチグリス)のタープテント。

アルペンアウトドアーズのAOD_2タープと少し似ていて、

様々な張り方ができる変幻自在な軍幕風タープとなっています。

全面フルクローズ可能で煙突穴付きタイプ。

ポール付属、防カビ加工付きで人気の商品です。

こちらは難燃性のあるTC素材ですが

軽量化できるリップストップナイロン生地のタイプもあります。

<参考になるかもしれない関連記事>

人気急上昇。onetigris 新商品TCテントのスーパーシェルター、Solo Homesteadなど

コスパ、実用性◎OneTigrisのおすすめテント&テーブルやポーチなど小物12選

●焚き火好き集まれ!難燃性のあるTC素材のテントソロおすすめ13選

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。