メスティンにぴったり入るまな板が付録のメスティンブック!!

メスティンにぴったり入るまな板が付録のメスティンブック
参照:Amazon

基本データ

  • 値段   1320円
  • ページ  80ページ
  • 発売日  2020年11月7日
  • 出版社  山と渓谷社

スウェーデン発万能クッカー、メスティン。

初心者からメスティン愛好家まで楽しめる

メスティン専門書が発売します!

なんとレギュラーメスティンに

ジャストサイズのまな板が付録。

レギュラーサイズのメスティンに入るサイズのまな板が付録
参照:Amazon

本誌は80ページで

基本からレシピ、カスタム方法まで充実の内容です。

個人的にはラージメスティン用のレシピ集が

とても気になります。

本誌最後のカスタムメスティンの世界では

塗装や鏡面加工、フッ素加工、コーティングなどを特集。

上級者でも楽しめる内容となっています。

●PART1今さら聞けない、メスティン超基本編 
基本スペック、使用時の注意点、基本の炊飯&自動炊飯、

自動調理テクニック、クッキングシートのメスティン折、

最新版メスティン周辺アイテム(おひつ、EVAケース・・・) 


●PART2メスティンアイデア&ものぐさレシピ 
●PART3ラージメスティン活用レシピ 
●PART4もはら料理ではない!?レシピ 
●カスタムメスティンの世界 

広告

メスティンにジャストサイズのまな板

レギュラーサイズのメスティンに入るサイズのまな板が付録
参照:Amazon

荷物をコンパクトにしたい。

調理器具の整理整頓が大変!

という悩みはアウトドア、キャンプには多いかと思います。

このようにぴったりハマるとスッキリまとまって

キャンプの忘れ物も減りそうです。

穴が開いているのでかけて干すこともできる

キャンパーに嬉しい付録となっています。

メスティンにジャストサイズの鉄板

こちらは付録には含まれませんが

レギュラーメスティンにぴったり収まるサイズの

ハンドル付き鉄板です。

この黒皮鉄板はフライパンなどに比べ、蓄熱性が高い素材。

※黒皮鉄板とは?

鉄を1000度前後の高温で加工後、温度低下と共に表面が酸化してつくられる被膜のことを”黒皮”と言います。 本来鉄が持つ傷、ムラや素材の凸凹感などがあり、また環境により色の変化や錆が発生することもあります。 鉄を最大限に活かした素材で、経年による変化などを楽しみたい方にピッタリな鉄板です。 利便性最優先というよりは時間と手間をかけてゆっくりと育てたい方向けの鉄板です。

Amazon アウトドア黒皮鉄板 メスティン収納可能

これを使ってお肉などを焼くと野性味あふれる感じで

より美味しくなりますね!

ラージメスティンサイズも販売しているそうです。

使用前にはシーズニングを推奨しています。

  • 商品サイズ:155mm×85mm 板厚3種類(3.2mm 4.5mm 6.0mm)
  • 質量(鉄板):320g(3.2mm)、450g(4.5mm)、600g(6.0mm)
  • 材質(鉄板、ハンドル):SPHC(黒皮)
  • 製造:日本

広告

メスティンといえばトランギア

今回の雑誌でもスウェーデンのトランギア社探訪の記事が

書かれていますが

メスティンといえばトランギアのものが代表です。

完売店舗も多いです。

ラージメスティンも

トランギアのラージメスティンは

白米3.5合まで炊けるビックサイズ。

パックご飯が2つ入るほどの大きさなので

袋麺のラーメンも入れやすく、鍋もしやすいです。

ケーキや蒸しパンを作る方も!

こちらはたっぷり2、3人分のおでんを入れていて

美味しそうです。。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です