2021年5月7日第2弾「折り畳めるヤングアンドオルセン」発売決定

ヤングアンドオルセン ムック 2021年第2弾
参照 Amazon

大人気で価格も高騰してしまっていたヤングアンドオルセンのムック本が

2021年5月7日に第2弾の発売が決定致しました!

前回即完売したので気になる方はお早めに!

丸ハンドルやフォルムなど、人気のデザインはそのままに、

軽くて持ちやすいキャンバス×レザー調のパッカブルバッグ

「折りたためるヤングアンドオルセン」が発売!

サイズ(約):タテ385×ヨコ285×マチ120mm
容量(約): 20L
耐重量(約): 3kg
素材:綿、PVC、合金

新発売のキャンバス生地の方はこちらに似ていますね!

今回も売り切れそうな予感がします。

↓以下は2020年発売のバージョンの内容です。

広告

YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE TOTE BAG BOOK (ブランドブック)

宝島channel https://tkj.jp/book/?cd=TD007247

基本データ

  • 値段   税込2640円
  • サイズ  約W29×H30×D 31cm
  • 出版社  宝島社
  • 発売日  2020年8月17日

何店舗も回ってもない、電話を掛けても見つからない!

という声が多数。

フリマアプリで高額取引されたり

Amazonでも現在9000円に高騰しています。

なぜそこまで人気になるかというと

既存のヤングアンドオルセンのバッグと

同じデザインだからです。

違うのは元のデザインが本革に対し、ムック本は合成皮革である事。

これはコスト面からよくある事で仕方がない事ですが、

なんと、ムック本にだけ便利な内ポケットが付いているんです!

なのにお値段は2400円+税なので人気沸騰してしまったのです!

宝島channel https://tkj.jp/book/?cd=TD007247

A4サイズのものやノートパソコンも入れられる大容量のバッグながら

品のあるデザインで飽きのこない使いやすさがいいですね。

合皮の素材は長い目で見ると耐久性が心配ですが

本革と違い、雨を気にせず使用できるのは利点です。

お仕事や毎日ハードに使いたい時にはオススメかと思います!

広告

そっくりすぎてプチ炎上?

サイズや見た目、あまりに同じデザインなので

ブランド側がカスタマーにその真意を問われ

議論を呼んでいました。

現在、そのツイッターは削除されていますが

デザイナーが経緯や信念を語った文章がアップされています。

YOUNG & OLSENとは

SUN/kakkeのデザイナーである尾崎雄飛が

2015年春夏シーズンからスタートしたブランド。

BEAMS、トゥモローランド、ロンハーマン、アダムエロペなど

有名セレクトショップで多数取り扱われるブランドです。

ビンテージや古着が好みのMr.YoungとMs.Olsenという

アメリカ人とフランス人の若い男女が

切り盛りする架空の小さなショップという

少し変わったコンセプトを持っています。

“知る人ぞ知る確かな物を作ろう”という想いから生まれたこの新しい感覚のYOUNG & OLSEN The DRYGOODS STOREには、架空の人物のフィルターを通し、創造しがら小さいながらもできる範囲で、できるかぎり良いと思える物をゆっくり確かに作っていきたいというデザイナーの想いが込められています

Ronherman Blog  https://ronherman.jp/journal_detail.php?s=1&id=113

BEAMS LIGHTS

今回のムック本の元のデザインがこちらのトートバッグです。

現在はムック本が高騰してしまっているので

見つからない!という方はこの機会に

本革製のこちらをゲットしてしまうのもいいかもしれません。

BEAMS LIGHTSからはこちら。

他カラーも

こちらはBEAMS LIGHTで販売されている

ピンクカラーのものです。

こちらはEDIFICE(エディフィス)で販売されている

イエローです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です