ファミリーマート テリーヌショコラ

基本データ

  • 価格 税込238円
  • カロリー 329kcal
  • 購入店名 
  • 重さ 91g(筆者測定)

もうすぐバレンタインですね。

チョコレートをたくさん目にするので、食べたくなってしまいます。

そこで今回は「テリーヌショコラ」を買ってみました。

テリーヌショコラとは?

テリーヌという長方形の型に入れて気泡を含まないようにしっとりと濃厚に焼いたチョコレートケーキのことです。

気泡を含んだものを日本では一般的にガトーショコラと呼んでいます。

※フランス語で、ガトーは「焼く」ショコラは「チョコレート」という意味で、本来はチョコレートの焼き菓子を全て指す言葉になります。

それに対しテリーヌショコラは、チョコレートがよりふんだんに使われ生地を蒸し焼きにしているのでガナッシュや生チョコのようなしっとり感を楽しめます。

「ケンズカフェ東京監修」とありますが、ケンズカフェとはガトーショコラで有名なお店で(小麦粉を一切加えないこだわりの商品で1本3000円ほどするのです!)何度かファミリーマートとコラボしています。

期待が高まってきました!

それでは開けてみます。

持って帰っている間に右端が少し折れてしまいました。。

テカテカしたチョコレートの上にアーモンドがかかっています。

スプーンですくってみると、思ったよりも硬いです。

それではいただきます。

口溶けがよく、しかしねっとりとした濃厚な生チョコのようです。

少し焼いた卵の香りがします。

甘さは控えめで、カカオの香りも感じることができてとても美味しいです。

アーモンドチップのところも食感がアクセントになっていて楽しめます。

量は思ったより多かったですが、最後まで甘ったるく感じないで美味しくいただきました。

ここがポイント

  • ガトーショコラよりもしっとり濃厚なテリーヌショコラ
  • 口溶けがいい
  • 甘さ控えめなのに濃厚

感想

パッケージの雰囲気と同じく、ビターめで大人のチョコレートスイーツでした。

カカオやチョコレートの風味が濃いのに甘さが控えめで、口に入れると溶け出す感じがどんどん食べ進めてしまう味です。

卵の風味が少し気になりましたが、税込238円でしっかりチョコレートを楽しめて美味しかったです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です