GERRY 初のブランドブック付録は、お札と小銭が分かれるSHOULDER WALLET BAG BOOK


GERRY お札と小銭が分かれる SHOULDER WALLET BAG BOOK (宝島社ブランドブック)

基本データ

  • 発売日 2022年3月29日
  • 出版社 宝島社

アウトドアブランドGERRY(ジェリー)初のブランドブック

「お札と小銭が分かれる SHOULDER WALLET BAG BOOK」

が2022年3月29日に発売!

付録は、お札と小銭を混ぜて入れても勝手に分けてくれる

面白い機能があるショルダーバッグです。

サイズは約たて17×よこ23×マチ5cm。

ショルダーストラップの長さは最長約140cm。

カラーはブラックなので、男女問わず使用できます。

メインのファスナーポケットには6箇所ほど

小物を入れられるポケットがあります。

また、コンパクトに見えて500mlペットボトルが横に入るので

必要なものはしっかり収納でき、日常使いできます。

背面ポケットには携帯などをさっと入れられます。

もちろんショルダーストラップは長さ調整可能。


GERRY お札と小銭が分かれる SHOULDER WALLET BAG BOOK

メインのファスナーポケットにあるお札ポケットに

小銭とお札を入れると。。。


GERRY お札と小銭が分かれる SHOULDER WALLET BAG BOOK

お札だけがお札ポケットに残ります。

小銭はどこへ消えたかというと。。。?

フロントポケットに落ちてきて溜まっています!

お札ポケットには小銭が通る穴が空いていて、

そこから繋がったフロントポケットに落ちて収納される仕組みになっています。

小銭を入れるのがちょっと楽しくなりますね!

コンビニなどでもすぐにお釣りをしまうことができます。

アウトドアやスポーツなどのイベント時にも役立ちそう。

ファッション雑誌No.1 宝島社公式通販サイト『宝島チャンネル』

広告

GERRYとは

1946年にアメリカで誕生したアウトドアブランド「GERRY」。

設立当初は山岳部隊のためのクライミングやキャンプギアを製造。

アメリカのエベレスト登頂の際には正式装備に採用されるなど

信頼と実績のあるメーカー。

その後レジャーとしてのアウトドア、キャンプブームと共に

トレンドを織り交ぜたカジュアル、アウトドアウェアで人気に。

GERRY ジェリー マルチショルダーバッグ R503 

こちらはGERRYのキャリーバッグに取り付けられるマルチショルダーバッグ。

前面のファスナーポケット、真ん中にもファスナーポケット、

メインのファスナーポケットと3箇所に仕分けられます。

真ん中のポケットは開くようになっていて中身が取り出しやすく、

カードや薬などを収納できる小さなポケットもあります。

GERRY ミニショルダーバッグ

こちらはGERRYのアウトドアやタウンユースにも使える

撥水加工付きのミニショルダーバッグ。

フロントファスナーポケットと

メインファスナーポケットにオープンポケットがある

探しものの心配がないシンプルな作りが使いやすいです。

色はベージュの他に、ブラック&パープルも。

GERRY ウエストバッグ

ウエストバッグタイプもアウトドアなどでは根強い人気。

こちらも撥水加工の素材で、3つのファスナーポケットがあります。

メインのファスナーポケットにはメッシュのファスナー付き内ポケットがあるので

大事な鍵などを無くさずに収納できます。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。